【見たらショックかも…】アイキララの裏側!真実の口コミ効果※画像証明

後悔する前に知りたいアイキララの悪い口コミと真実の体験レポ!

 

加齢と共に気になってくる、目の下のたるみ。
そして、目の疲れや寝不足が続くとすぐに表れてしまう、くまやくすみ。

 

メイクで完全に隠すことも難しく、この目もとをどうにかしたい!と日頃から悩んでいる女性も多いのではないでしょうか?

 

そんな目の下のたるみをきゅっと引き締め、くまやくすみを改善し、ハリのあるイキイキとした目もとを取り戻してくれるという評判のアイクリームが「アイキララ」です。

 

名前もパッケージも可愛らしく、しかもどんなタイプの目もとトラブルにも効く万能タイプ!エイジングサインに悩む女性のマストアイテムがついに登場した?とリサーチしてみると……。

 

意外と多い、悪い口コミ。
そして、アイキララには隠された真実があるというウワサも!?

 

アイキララは果たして効果があるのかないのか、あっという間にたるみやくまが改善するというのは本当なのか嘘なのか?

 

口コミ調査からリアル体験談まで、アイキララの真実を内容盛りだくさんでお届けします。

 

アイキララってどんなアイクリーム?

 

まずは、アイキララの基本情報を簡単にまとめました。

 

アイキララは定期購入で安くなる!

  • 通常価格:2,980円
  • 定期購入価格:2,682円(継続回数の縛りなし)
  • 内容量:10g(約1ヵ月分)
  • 特典:全額返金保証制度あり
  • メーカー:株式会社 北の達人コーポレーション

 

アイキララは、通販で買えるアイクリームです。
通常価格で買うと2,980円ですが、定期コースにすると2,682円。

 

定期購入にありがちな「〇回以上の購入が必須」という縛りがなく、さらに全額返金保証制度がついているところが良心的ですね。

 

アイキララは万能アイクリーム

 

アイキララは、基本的にどんな目もとトラブルにも効果が期待できます。

 

  • 目の下のたるみ
  • くま(青クマ、茶クマ、黒クマ)
  • くすみ
  • ちりめんジワ

 

まさに、エイジングケアに最適と言えますね。

 

 

注目の成分は「MGA」というビタミンC誘導体の1種。
MGAがコラーゲンの生成を助け、加齢と共に失われる皮膚のハリや弾力を取り戻してくれるのです。

 

そうすることで、潤いや栄養分を肌の内部にキープする力が自然と備わり、いつでも健康的な明るい目もとでいられるというわけです。

 

アイキララは効果なし?口コミ調査!

なかなか良さそうなアイクリームなのに、次々に出てくるのが「悪い口コミ」。
話題=効果ありとは言えないようです。
一体なにが残念ポイントなのか、探ってみました。

 

アイキララの良い口コミvs悪い口コミ

 

アイキララの口コミはAmazonのレビューや@コスメ、インスタグラムなどでも見ることができます。

アイキララの悪い口コミ
  • まったく効果がない!
  • ただの美容液と変わらない
  • 肌に合わなくてやめた。
  • 誇大広告としか思えない。
  • テクスチャーが硬くて使いにくい

……と、かなり辛辣な意見が多い印象です。
テクスチャーの好みや肌に合う合わないは個人差があるから仕方がないと言えますが、効果を感じられなかったというのは残念ですよね。

 

アイキララの良い口コミ
  • たるんでいた目もとが引き締まった!
  • くすみが消えた!
  • クマが薄くなった!
  • まつげが伸びた。
  • つけるのを止めたら目のクマが気になってきたので慌ててリピした。

アイキララの効果を実感している人も、決して少なくはありません。

 

目の下のたるみやくま、くすみが目に見えて改善された人もいれば、徐々にハリが出てきたような気がするという人もいました。

 

中には、まつげが丈夫になったりたるみが改善されたりといった意見も!

 

アイキララの口コミ総まとめ

口コミをまとめてみると、効果あり・なしの評価がかなり極端な印象を受けますね。

 

悪い口コミに共通して見えたのは、3ヶ月で効果が表れるというから購入したけど期待外れだった、ということ。

 

逆に、良い口コミに共通していたのは「特に使用期間にこだわっていない」リピーターが多いということでした。

 

アイケアのお供、普段使いのスキンケアコスメと同じポジションに置いているというイメージです。

 

もちろん、せっかく購入するからには短期間で劇的な変化を期待したいところですが、アイキララには、残念ながらそこまでの力はないのかもしれません……。

 

使ってみなきゃ分からない!画像付きアイクリーム体験談!

効果を検証するなら、実際に使ってみるのが一番!
ということで、幅広い年齢層の女性達にアイキララを一定期間使ってもらうことにしました。

 

アイキララは悪い口コミの通りなの?真の実力は?
気になるリアル体験談をたっぷりご覧ください!

 

アイキララ使用一ヶ月※見たらショックのビフォアフター!

 

30代も中盤で目元のハリのなさが顕著になり、少し疲れが溜まると目元がシワシワよれよれになっていました。

 

ある時子供と一緒にいると「可愛いお孫さんですね」と言われたことも(泣)。

 

周りの人からも心配されるほどのどんより老け顔で、メイクをしても自分の顔に嫌気がさすほど。
どうにもならない目元に絶望寸前の状況でした。

 

アイキララが気になった理由

紗栄子さんや平子理沙さんなど目力のあるモデルさん達も利用しているというのを雑誌で見て、以前から気になっていたのが購入の理由です。

 

深く調べてみると、アイキララの試験結果が医学誌に掲載されていることや、リピート率も95%以上と高いこともわかり、グッと興味がわきました。

 

アイキララが自宅に到着

目元の悩みを改善したい一心で、公式サイトからアイキララを購入しました。

 

お得な値段でお試しができる「お試しコース」を利用しました。

 

注文から1週間かからずにポストに届きました。
不在がちなのでポストに入るサイズは助かります。

 

 

内容物です。

 

 

アイキララやメーカーについての冊子、お得な購入方法などの案内が入っていました。

 

早速アイキララを使ってみた

 

見た目は注射器のような感じ。
ちょっぴりリケジョ気分を味わえます。
ペールトーンの優しい色合いでとってもさわやか&おしゃれ♪

 

 

 

成分にアレルギーなどがある方はチェックしてみてください。
敏感肌の方でも使いやすいように、アイキララでは多くの植物由来の成分を使用しており、着色料、保存料、防腐剤不使用なのが嬉しいですね。

 

アイキララの使い方

 

 

使い方のはじめはロックを外すこと。
しっかり読んでおかないとあれ?使えない…となってしまうので注意が必要です。

 

 

手で持つ部分をカチッと音がする部分まで回すとロックが解除されます。
そのあとゴム製のキャップを外してプッシュします。

 

ちなみに頻度は朝晩1日2回です。
使うタイミングは洗顔→化粧水→アイキララ→クリーム、乳液の順。
間違えないように気を付けましょう!

 

使用量はワンプッシュを両目に分けて使います。
基本的には目の下部分になじませますが、上まぶたに使用してもOKということです。

 

 

画像の分量がワンプッシュして出した量です。

 

 

付ける前に5秒温めることで、アイキララがお肌により浸透しやすくなります。

 

 

そして力のかかりにくい薬指で優しく上からトントンなじませて、なじんだら外側に向かって伸ばしていきます。

 

目元の皮膚は非常に薄いため、間違っても力を入れてこすってはいけません。黒ずみの原因にもなります。

 

アイキララは真っ白で、一見よくあるクリームという感じのテクスチャーです。

 

しかし、温めていくとやわらかめのクリーム、かための乳液くらいのテクスチャーに変わり、力を入れなくてもすーっと目元になじませやすくなります。
香りはなにも感じませんでした。

 

アイキララを使用した感想&1か月間の経過発表

画像で使用後の変化を見てください。

 

使用前

 

アイキララを試す前の目元です。
目の下がたるんでしまって凹凸ができてしまっています。
メイクのりも最悪でした…。

 

1か月後

 

アイキララを使って1か月後。
目の下のハリが全然違うのが画像でもわかります。

 

クマも薄くなり、触るとふっくらとしたハリが感じられるようになりました。
1か月の使用でこれはすごい!

 

 

さらにコチラの目は調子の良い朝です。
目じりのあたりまでピンとしたハリを感じられます。
こういう時のメイクはとっても短時間で終わるので、気分もルンルンです♪

 

アイキララの良い点・今ひとつな点

 

実際に使用してみて良かったところ

目元とほうれい線がふっくらした!

目元がふんわりと弾力を取り戻してくれたことが1番うれしかったです。

 

そして、アイキララ1プッシュで十分な分量があったため、ほうれい線ケアもしていたのですが、ほうれい線もふっくらとして溝が浅くなり、効果を感じることができたのも大収穫でした。

 

目元口元という顔の中で最も気になる部分で効果を感じられて大満足です!
やめてしまうのが怖いとさえ感じてしまうので、お試しコースのお得な定期購入を続けていこうかと前向きに検討中です。

 

全額返金保証がある!

また、使用後に満足できなかった場合に全額返金保証がついていたことも安心して試すことができた理由でした。

 

たとえ3,000円でも、お肌に合わなかった場合を考えるとノーリスクで試せるのは助かりますよね。

 

解約方法も簡単!

もし合わなかった場合の解約方法ですが、電話で直接話す必要はなく、ネットのみで解約できます♪

 

アフターフォローでメールが定期的に届く
  • 頻度:週に1回、日曜日
  • 内容:商品のレビューや健康のための小ネタなどが届く

【参考例】
7/22 いまさら聞けない●●の効果!【快適のタネ第276話】
いまさら聞けない豆乳の効果!
■ 今週のお客様体験談
『北の大地の夢しずく』「お風呂上がりに飲むのが習慣になりました。」
『アイキララ』「良い商品に会えたと喜んでいます。」
■ タケちゃんのカァちゃん奮闘記No.507 「10歳になりました」
■ 編集後記「小さなお客さん」

メールの頻度も高くなく、電話などでの過度な勧誘も無いので好印象です。

 

もう少し頑張ってほしいところ

使っていて気になるのが、以下の3点でした。

 

残量がわからないこと

白色の半透明の容器ですが、残りの分量が全く分からないので、いきなり無くなったらどうしようかと最初は不安でした。
実際1か月間、朝晩2回使いましたが、無くなる様子はないので安心はしました。

 

1回分の分量が多いこと

 

1プッシュで1cmくらい出てくるので目元だけに使うには量が多く感じました。
残ったものはほうれい線になじませて使うことで有効活用していました。

 

なじませた後に少しテカる感じがする

なじませているとすぐにお肌に吸収されますが、肌表面が少しテカる感じがします。
少し時間が経つと落ち着くので、朝のメイク前は少し時間に余裕を持つのがポイントです。

 

まとめ

普段の基礎化粧品にプラスしやすいことや、実際に私も効果を実感したこと、試しやすい仕組みが用意されていることなどから、是非目元に悩む皆さんにもお勧めしたい商品だと思いました。

アイキララ3ヶ月使って若返った42歳主婦の実体験レポート!

 

「3秒に1本売れてる」ってちょっとすごいですよね。
SNS広告でも話題のアイキララ。

 

40代に入って目の周りのお疲れ感が半端ない日が増えてきて、気になっていた商品です。

 

目の下のクマに悩む42歳主婦、アイキララを3ヶ月真面目に使ってみて、どう変わったか。
ビフォーアフターをお見せします!

 

【体験者データ】42歳女性・主婦

肌のタイプ=やや乾燥肌、敏感肌。
肌悩み=目の下のクマが残りやすい。ちりめん乾燥シワ。シミ、くすみ。

 

アイキララに興味を持った理由

 

アイキララに興味を持った理由は、まずアイキララが「目の下の悩みに特化」している商品だからです。

40を超えてからのお肌のおとろえ、私の場合はまず目元にきました。

 

目の周りがくすみ、黒っぽいクマが消えにくくなりました。
そして、笑ったときや顔をしかめたときに浮かぶ目の周りのちりめんジワ。

関心のあるアイクリーム、リンクルクリームはあっても、試供品だけ使ってなかなか買うには至らない日々が続いていました。

 

アイキララはお手頃価格で、べた付きや香料が苦手な敏感肌の私でも安心して使えそうな気がしました!

 

アイキララを公式サイトから注文!

アイキララは北の快適工房さんの公式サイトから注文しました。

 

まずは1本試してみたかったので、いつでも解約できる「お試し定期コース」で1個購入しました。

 

お得に買えるアイキララの定期コース

アイキララにはいくつかの定期購入コースがあります。

1個あたりのお値段 解約縛り
年間購入コース 2,384円 1年分(12個)
3ヶ月毎お届け基本コース 2,533円 3回分(9個)
お試し定期コース 2,682円 なし
単品購入 2,980円 なし

※価格は税別

 

要注意!アイキララの定期継続条件

 

アイキララの定期コースには、途中で解約できないコースがあるので要注意です。

  • 年間購入コースは、一回に3本発送×4回=12本
  • 3ヶ月毎お届け基本コースは一回に3本発送×3回=9本

までの購入継続が条件となっています。

 

私が頼んだ「お試し定期コース」は、解約縛りがなく、1本のみの購入が可能な良心的なプランです。
ちなみに私は気に入ったので後日「3ヶ月毎お届け基本コース」に変更しました。

 

「3ヶ月毎お届け基本コース」は最低購入本数が決まってはいますが、発送日を早めたり遅らせたりは変更することができるので、リピート予定の方にはおすすめのプランです♪

 

アイキララが届いた!

注文日から約1週間でアイキララが届きました。

 

 

ゆうパックで届きましたが、うちのポストにはぎりぎり入りませんでした。

 

パッケージの中身をご紹介

 

アイキララ、アイキララ読本、アイキララ開発者からの手紙、北の快適工房さんのパンフレット、定期コースのご案内などが入っていました。
どれも丁寧な内容で、商品に対する誠実な思いが伝わってきます。

 

アイキララを使ってみた

 

手のひらサイズのアイキララ。
爽やかでかわいい見た目になっています。

 

注射器型の容器というのも珍しくていいですね。

 

 

ワンプッシュ(1回分)はこれくらいの量です。
とても使いやすいと思います。

 

アイキララの使い方

アイキララの使い方を簡単にご説明します!

 

  1. 洗顔・化粧水後に使用する。
  2. 手の甲で少し温めたアイキララを薬指に乗せ、目の下の気になる箇所にトントンとなじませる。
  3. クリームがなじんできたら、目頭から目尻の方向に優しく伸ばす。

 

 

刺激の少ないクリームで、目元、目頭、下まぶたのかなりぎりぎりのところまで塗っても大丈夫な感じです。

 

使用量は、ワンプッシュで左右両方の目の下分です。
私の場合はワンプッシュだとちょっと多いかな…、という印象。

 

油分と水分どっちも補っている感じです。

 

アイキララを使ってみての感想

アイキララを使った感想を率直にお伝えします。

 

アイキララを使用して数日後の感想

穏やかな使い心地のクリームで、肌なじみがよかったです。
すぐに効くのかはわかりませんでしたが、翌朝鏡で見ると、目の下に光が当たったように下まぶたが明るくなっていてびっくりしました!

 

目の下のくすみが取れて、表情が明るくなっているのをすぐに実感できました。

 

目指せ!アイキララで永野芽郁ちゃんのようなぷっくり目元~!と一人でテンションup(笑)

 

アイキララを塗った次の朝の洗顔時、ぬるぬるは残っていません。
成分がきちんと浸透しているようですね。

 

アイキララを使用して数か月後の感想

さすがに永野芽郁ちゃんのような目元とまでは変化しませんが(当たり前)、目元の悩みがかなり改善されているように思います。

 

目の下の皮膚をさわったときに、ふわふわふわ~っと柔らかい感触があるんです。
これは、数か月前には全く感じませんでした。

 

本当に、公式さんの言うとおり、
「MGA(ビタミンC誘導体の一種)が加齢で失われたハリと弾力を覚醒させ」てくれたのかなと思います。

 

あと、夜寝る前に塗り忘れると、翌朝の目の下キラーン!がなくなるので、やめるわけにはいきません。

 

アイキララのこんな使い方!(おまけ)

アイキララは目の下の悩みに特化したクリームですが、数か月使っているうちにこんな使い方を発見したのでご紹介します。

 

それは、リップクリームとして使える!ことです。

 

皮膚の薄いところにいいと書いてあったので、もしや、と思いリップに塗ってみたんです。
そしたら、唇が全く乾燥せず、しかもうれしいことにくすみが消えて血色がよくなりました!

 

私はワンプッシュだとちょっと余るので、試しにリップに塗ってみたのですが、これはおすすめできる使い方だと思います。

 

アイキララ使用3ヶ月後のビフォーアフターを公開!

アイキララを3ヶ月使って、どのように変わったかお見せしちゃいます!

 

使用前

 

使用後

 

改善点
  • 目元が明るくなった
  • 目の下の皮膚やせがかなり改善した
  • クマが薄くなった
  • 目元の細かいしわが気にならなくなった

アイキララのおかげで目元の印象が変わって、老け感がずいぶんなくなりました!
目の下が明るくなると、ずいぶん印象が変わるものですね。

 

アイキララのメリット・デメリット

私が感じたアイキララのメリット、デメリットを簡単にまとめたいと思います。

 

アイキララのメリット

 

  • 目の下が明るくなる
  • 衛生的で、使いやすい
  • どんな肌質の人でも安心して使える
  • 長く使える良心的な価格設定
  • 会社のサービスが良心的な印象
  • 個人的には、リップクリームとしても優秀

 

アイキララのデメリット

 

  • 年間購入コースと3ヶ月毎お届け基本コースに解約しばりがあり、わかりにくい
  • クマやシミには即効性が出にくい
  • 浸透が良いが、多少時間がかかる
  • 下まぶたには良いが、上まぶたに塗りすぎると目が腫れぼったくなる

 

まとめ

アイキララを42歳主婦が使ったら、目元の悩みがうんと改善されました!
鏡を見るたびに、目の下のクマが映ってどんよりした気持ちになっていた頃のことはもう思い出せません。
ありがとう、そしてこれからもよろしくアイキララ!

 

アイキララというネーミングに込められた思いは、私42歳主婦の目元がしっかりと受け止めました。

 

これは周りの人にもぜひぜひおすすめしたいアイクリームです。
目の下の悩みとおさらばしたい方は、ぜひ手に取ってみて下さいね。

アイキララでびっくり体験!目の周りが明るくなった様子をレポートします!

商品名 アイキララ
内容量 10g /約1ヶ月分
価格 通常価格2980円
お試し価格 なし
定期購入
  • お試し定期コース:1ヶ月に1本お届けで2682円
  • 3ヶ月毎お届け基本コース:3ヶ月ごとに3本お届けで1本あたり2533円
  • 年間購入コース:1年分の必要本数を3ヶ月毎4回に分けてお届けで1本あたり2384円
定期購入縛り
  • お試し定期コース:解約縛りなし
  • 3ヶ月毎お届け基本コース:3回以上購入が条件
  • 年間購入コース:3ヶ月毎×4回分のお届けが終わるまで途中解約不可
返金保証 商品を最低15日使用しても変化が実感できなかった場合、全額返金保証あり
こんな人におすすめ 目の下のくすみや皮膚痩せに悩んでいる人
特徴 3つの目の下ケア特化成分配合で、青クマ、茶クマ、黒クマのすべてに効果が期待できる

※価格は税別

 

41歳の主婦です。
徹夜続き、PCでの作業続きで目がお疲れ気味の毎日を送っています。

 

ある日ふと鏡を見たら、目の周りが真っ黒!
まぶたもたるみ気味でどよ~んと重たげな目つきになってしまっていました。

 

↓アイキララ使用前の写真です↓

 

目の下だけでなくまぶたも黒ずんでいます。
「これは何とかしなきゃダメ!」と思い、目の下のあらゆる悩みを解決してくれると噂のアイキララを購入。

 

3週間の間、毎日洗顔後にアイキララをぬりぬり…。

 

↓その結果が、下の写真です。↓

 

写真を上下に並べて見くらべてみると、アイキララ使用後は特に右目のまぶたが白く明るくなっているのがわかります。

 

上手にファンデーションを塗れば、目の下のクマも目立ちません!
もう少し長く使い続ければ、もっとはっきりと効果が出るかもしれませんね。

 

 

私がアイキララを使用したときの体験をもとに、アイキララの成分や使い方、お得な購入方法なんかも詳しく紹介したいと思います!

 

アイキララを注文!1週間で商品が到着しました!

北の快適工房の公式サイトからアイキララを購入。
注文から1週間目にゆうパケットがポストに入っていました。

 

 

商品以外に中に入っていたのは、

  • サンクスレター
  • 定期コースの案内と申込用紙
  • EYE KIRARA読本
  • 北の快適工房についてのパンフレット
  • 健康管理士からのおたより
  • 納品書

でした。

 

 

EYE KIRARA読本にはアイキララの使用方法や実感のコツなどが書かれていたので、これを読んで勉強してからアイキララを使った方がいいですね!

 

下の写真は梱包してあった袋からアイキララ本体を出したところです。注射器型のポンプって、斬新なデザインですよね。

 

押すだけで1回分のアイキララが出てきて、とても使いやすくて便利です。
ロゴや色合いもお洒落でカワイイですね♪

 

 

アイキララの成分

 

アイキララを実際に使用する前に、まずは成分をチェック!
写真だと字が小さくて見づらいので、下の一覧表に全成分名を書き出してみました。

 

 

これらアイキララの美容成分はどんな働きをするのでしょうか?
肌への刺激が気になる成分は含まれていないのでしょうか?
実際に肌につける前にぜひとも知っておきたい情報をまとめました!

 

安全性について

アイキララに配合されている美容成分はどれも比較的肌への刺激が少なく、安全性の高い成分です。
着色料、保存料、防腐剤は一切使用していません。

 

アンズ核油やアボカド油など肌に優しい天然由来の成分が多いので、敏感肌の人でも安心して使えそうですね!

 

基本的に、普通に化粧品を使える人なら問題のない成分ばかりですが、人によっては合わない成分もあるかもしれません。

 

アレルギーテストも実施済みですが、目の周りの皮膚はデリケートなので用心が必要です。

 

最初は少しずつ使うようにして、異常がなければ使用量を増やすようにしましょう!

 

目の下への効果について
Kコンプレックス

Kコンプレックスはアンズ核油、アボカド油、カニナバラ果実油、ヒマワリ種子油で構成される成分です。

 

血行を促進し肌のターンオーバーを促すことで、老廃物による青黒いクマを解消します。

 

ハロキシル

水、グリセリン、ステアレス-20、N-ヒドロキシコハク酸イミド、クリシン、パルミトイルトリペプチド-1、パルミトイルテトラペプチド-7によって構成される成分です。

 

シミの元になるメラニンの生成を促すインターロイキンという物質を抑制する働きがあります。
乾燥や汚れの蓄積によってできた茶色いクマを解消します。  

 

MGA(ビタミンC誘導体)

アイキララに配合されているミリスチル3-グリセリルアスコルビン酸(MGA)には、コラーゲンの生成を促進する効果があります。

 

コラーゲンの産生が活発になることで、肌にハリが生まれ、皮膚痩せによる目の下のかげりを解消します。

 

アイキララの注射器型ポンプの取り扱い方と使用方法を解説!

アイキララはボトルの形が独特なので、使い方の説明をよく読んでから使った方がいいです。

 

注射器型ポンプの使い方は、アイキララを梱包していたエアクッションの裏側に詳しく書いてあります。

 

 

まずは【1】、アイキララにはロックがあります。
アイキララを使った後は、下の写真の矢印の方向に本体上部をひねってロックをかけましょう。

 

もちろん使用前には矢印と反対側にひねってロックを外すのを忘れないで下さいね!

 

 

そして【2】、アイキララの先端部分には下の写真のようなキャップがついています。
使用前にはキャップを外して、使用後はキャップをつけて保管しましょう。

 

 

そして万が一クリームが出てこないときには下の写真で説明されているように、ロックをかけたままの状態でアイキララを5~10回強く振り下ろします。

 

 

これで注射器型ポンプの取り扱い方はバッチリです!
早速アイキララを使ってみましょう!

 

アイキララの使用方法

アイキララ本体の裏側には簡単な使用方法が書いてあります。

 

 

↓が、よりしっかり効果を実感したいなら、コレです。↓

 

商品と一緒に送られてきた「EYE KIRARA読本」には、使用方法以外に「実感のコツ」が書かれているんです。
コツは全部で3つあります。

 

使用前にクリームを温める

1回分(1プッシュ)のクリームを手の甲にのせて薬指の腹で押さえるようにします。そのまま5秒ほど温めてから使います。

 

↓下の写真が1回分のアイキララです。手の甲にケガをしていたので、手のひらに出しています。↓

 

このクリームを、薬指の腹で軽く押さえて温めます。

 

ボトルから出したばかりのときはクリームがやや固くしっかりと形が残っていますが、薬指の腹で温めることでしっとりゆるんで塗りやすくなりました。

 

薬指の腹を使って目元になじませる

目の周りは皮膚が薄くなっています。アイキララをゴシゴシこすりつけるように塗ると、摩擦で皮膚を傷つける怖れがあります。

 

そこでクリームを目の周りになじませるときは、余分な力が入りにくい薬指の腹を使うといいそうです。

 

薬指の腹を使ってトントンと優しくなじませてから外側に向かってクリームをのばせば、目の周りの皮膚を傷つけずにすみますよ!

 

朝晩2回、3ヶ月以上毎日使う

公式サイトやパンフレットでは、アイキララを3ヶ月以上使い続けることが推奨されています。

 

これには肌のターンオーバーの周期が関係しているんです。
肌のターンオーバーは、表皮の基底層で肌細胞が生まれてから角質化して肌の表面に排出されるまでのサイクルのことです。

 

角質化した肌細胞が表皮に残ったままになると、肌のくすみの原因になります。

 

肌のターンオーバーの周期は20代の女性で28日と言われていますが、年を取るにつれて長くなっていきます。

 

アイキララを使い始めてからターンオーバーの周期が安定するまで、3ヶ月程度は様子を見なきゃダメ、ということですね。

 

また、アイキララを塗ったり塗らなかったりするよりは、朝晩2回毎日欠かさず使う方が早く効果がでるのは言うまでもありません。
いつものスキンケアにアイキララをプラスするのを忘れないようにしましょう!

 

アイキララ使用前後の流れ

アイキララはほかのスキンケア化粧品と一緒に使うアイショットクリームです。
ただし化粧品を使う順番を間違えると、アイキララの成分がしっかり浸透せずに効果が半減してしまいます。

 

例えばアイキララの直前に油分が多い美容液やオールインワンジェルなどを使うと、肌の表面に被膜ができてアイキララの成分が浸透しにくくなります。

 

反対にアイキララ使用後は油分でフタをして成分をしっかり肌に浸透させるために美容液やクリームを使います。

 

  • アイキララ使用前→油分の少ない化粧水
  • アイキララ使用後→油分の多いクリームや美容液・オールインワンジェル

アイキララの前後に使う化粧品の成分を必ずチェックしておきましょう。

 

  1. 洗顔・クレンジングで汚れを落とす
  2. 化粧水で保湿
  3. アイキララを使う
  4. 油分多めの美容液やクリームで成分を浸透させる

という流れで使うのがベストな使い方ですよ!

 

アイキララの使用感

私が実際にアイキララを使ったときには、2プッシュ分のクリームを両目のまぶたと目の下に使うようにしました。

 

すでに書いたように少し固めのクリームですが、指先で温めることによって程よくゆるんで使いやすくなります。

 

においはまったくと言っていいほどしません。
少量でも両目の周囲をしっかりカバーしてくれて、使いやすかったです。
容器が注射器型のポンプになっているのも、便利でよかったと思います♪

 

アイキララのお得な購入方法

アイキララは薬局やドラッグストアでは販売されていません。
Amazonや楽天市場などの大手ネットショップではアイキララを見かけることがありますが、一番お買い得なのは「北の快適工房」の公式サイトなんです。

 

 

公式サイトには3つの定期コースが用意されています。

 

  1. 10%オフで解約自由/1ヵ月に1個以上からお届けの「お試し定期コース
  2. 15%オフで3回以上の継続が条件/3ヵ月ごとに3個以上お届けの「3ヵ月毎お届け基本コース
  3. 20%オフで1年間のお届け完了まで解約不可/1ヵ月分に必要な個数を12ヵ月分まとめて申し込む「年間購入コース

 

通常価格より安く買える定期コースが3つもあるのは珍しいですよね。
しかも、まとめて買えば買うほど1個あたりの割引が大きくなります。

 

  • とりあえず1個だけ買いたい→お試し定期コースで注文して途中で解約する
  • 半年以上継続して使いたい→3ヵ月毎お届け基本コースで注文する
  • 1年分のアイキララをまとめて安く買いたい→年間購入コースで注文する

と、目的に合わせて購入方法を変更できるのが嬉しいですね。

 

私はアイキララを使うのが初めてだったので、とりあえずお試し定期コースで注文しました。

 

すると、商品と一緒に定期コースのご案内のパンフレットと申込用紙がついてきました。

 

 

このパンフレットによると、定期コースは申し込んだ後でも自由にほかのコースに変更できるそうです!

 

最初はお試し定期コースで注文しておいて、もっと継続して使いたくなったら3ヵ月毎お届け基本コースや年間購入コースに変更するという方法が賢い買い方かもしれません。

 

また、アイキララには「全額返金保証」というサービスがあります。
このサービスは「15日以上使用して効果が実感できなかった場合には、商品購入から25日以内に申請することで商品代金を全額返金してもらえる」という内容なんです。

 

全額返金保証は「効果が実感できなかった場合」を前提としているので、15日以上商品を使用することが条件となっています。

 

が、アイキララの成分が肌に合わなかった場合は特別に15日未満でも返金してもらえるそうです。

 

アイキララの成分が肌に合わなかったり効果が実感できなかったりしても損せずにすむのはありがたいですね!

 

アイキララのメリットとデメリット

 

最後に私がアイキララを実際に使用して感じたメリットとデメリットをまとめます。

 

メリット
  • 使い始めて3週間で美白効果を実感できた
  • 温めて使うとクリームののびがよく肌になじみやすい
  • きつい香りや刺激がなく肌に優しい
  • 注射器型のポンプが使いやすい
  • 全額返金保証サービスがあり、安心して使える

 

デメリット
  • 塗ったときややべたつく
  • 使用前に使う化粧水の成分を選ぶ

 

アイキララを使用して感じた最大のメリットは、なんと言っても3週間という短期間で効果が実感できたことです。

 

クリームの香りや感触、のび、1プッシュで必要量が出るポンプなどの使い心地も良かったですね。
全額返金保証もあり、安心して使えました。

 

気になったのは、クリームを塗った直後の肌がややべたつくこと。
アイキララは浸透するまでに少し時間がかかると公式サイトに書いてありましたが、その塗ってから成分が浸透するまでの間がべたべたする感じでした。

 

また、アイキララの前に油分が多い化粧品を使うと浸透しにくくなる点も気になりました。

 

化粧水はほとんどが水と水溶性の美容成分でできていると言いますが、油分や油溶性美容成分を配合している化粧水もないわけではありません。

 

またオールインワンジェルには油分が含まれていることが多いので、普段オールインワンジェル1つでお手入れしている人はスキンケアの方法やジェルを使うタイミングを変える必要があります。

 

私は化粧水の前に使用していたスクワラン配合の導入美容液を使わないようにしました。

 

このように、一緒に使う化粧品の成分を選ぶということは、場合によってはこれまで毎日使っていた化粧品を変えることになります。

 

アイキララの効果をしっかり実感するためには、毎日のスキンケアから見直す必要がありそうです。

 

とは言え、実際に使ってみたら3週間という短期間で目に見える効果が出たので、使ってみて良かったと思っています!

目元のしわ・くすみに悩む30代主婦がアイキララを試した結果!

 

アイキララが届いた!

 

 

申し込みからほどなくして、アイキララがポストに届きました。
しっかりした梱包で、封筒の柄も可愛いです。

 

 

アイキララはクッション材に包まれて入っています。

 

 

 

アイキララの全成分

 

 

 

アイキララはプラスチック製の注射器のような形の容器です。
だいたい、太いシャープペンシルくらいの大きさです。

 

先端にシリコンゴムのキャップがついています。
小さいので紛失注意です。

 

 

ヘッドを押すと、一回ぶんのクリームが出てきます。
適量と言われるとむずかしいですが、これは1回分ずつ出てくるので分かりやすくてよかったです。

 

 

ワンプッシュ、一回分のクリームです。
同封の「アイキララ読本」に“手の甲にのせ、薬指の腹で抑えるようにしてクリームを5秒程度温めます”と載っていますので、忠実にやってみました。

 

はじめ、硬めのクリーム?と思いましたが、手の甲でよく伸び、急がないと、手の甲に染み込むのではないかというほど浸透がいいです。

 

匂いはほとんどしません。無臭と言っていいと思います。

 

アイキララを実際に目の下にのせてみます

 

洗顔後、化粧水をつけた状態です。
下を向くと、目の下にシワができてしまいます。

 

特にクマはありませんが、いつも目元の印象が暗いので、明るくなればいいなと期待しています。

 

 

アイキララを塗った直後です。
濃厚だからでしょうか、多少ベタベタした感じです。

 

1週間後

 

シワ

まだシワが目立ちます。

 

くすみ

くすみは少しですが晴れて、なんとなく明るくなりました。
まぶたの茶色のくすみも、若干よくなってる気がします。

 

感触

触った感じはまだ変わりませんが、夜塗って寝ると、朝もまだしっとりです。

 

2週間後

 

シワ

少しですが薄くなってきていて、さらにメイクのノリも良くなってきました。

 

くすみ

まぶたの茶色味が少し薄くなってきました。

 

感触

目の下の皮が、若干ふっくらしてきました。

 

3週間後

 

シワ

特別に変わった感じはありませんが、先週からキープしてる感じです。

 

くすみ

多少明るくなってきました。

 

感触

ふっくらしてきたなと感じます。ぷるんとしています。

 

1ヶ月後

 

シワ

大きなシワは変わりませんが、ちりめんジワはなくなりつつあります。

 

くすみ

印象が明るくなったと思います。まぶたの茶色味もさらに薄くなりました。

 

感触

指先のしっとり感が感じられるのが気持ちいいです。
押すと戻るようなぷるっとした感じもあります。

 

使い始め〜1ヶ後 ビフォーアフター

 

写真の光り具合は違いますが、注目は目の下のシワです。

 

 

アイキララを1ヶ月使用してのまとめ

 

容器

注射器のような形で、持った感じは太いシャーペンです。
ヘッドを一回ノックすると、使用量一回分が出てきます。

 

色・匂い

白いクリームです。匂いはほぼ無臭です

 

テクスチャー

こっくりした硬めのクリームですが、伸びがよく、肌なじみが良いです。

 

使用感

塗った直後はべたっとしますが、後にすぐ浸透し、しっとりになります。

 

シワ

大きなシワは残りますが、ちりめんジワに効きました。

 

くすみ

まぶたの茶色いくすみに効果がありました。
目元が少しですが明るい印象に変わりました。

 

感触

指で触ると、指がペタッと張り付く感じでしっとりします。
まぶたを引っ張ると、弾力が出てきた気がします。ぷるっとします。

 

感想

とても使いやすかったです。まず手の甲で少し溶かし塗っていくと、暖かくて、ジワーっと馴染む感覚が気持ちよかったです。

 

少し手に余ったものは、顔全体に伸ばしていました。
すると朝のメイクのノリが少し良くなります。

 

1ヶ月の短い期間でしたのでこの程度の効果ですが、継続していくと、さらなる効果が期待できると思います。

 

目元のくすみに悩む42歳主婦がアイキララを試した結果!

 

私がアイキララというアイクリームがあることを知った時、最初はふぅんという程度の感想でした。

 

そんなに目元のしわが気になるわけじゃないし・・・と思っていたのです。
今までアイクリームと言えば、小じわ対策だとばかり思っていました。

 

でも、アイキララが目元のしわではなく、目元を明るくするクリームだと知って興味がでてきました。

 

どんなに良く眠ったあとでも私は目の下にくまがいつもあって、なんとなく周囲に疲れた印象を与えているような気がしていたんです。

 

全然疲れていないときでも、疲れてる?と聞かれることも度々ありましたが年齢のせいだと諦めていました。

 

アイキララのキャッチフレーズ「明るくはりのある目元へ導きます」に心惹かれてさっそく注文。

 

半信半疑で使い始めたのですが、結果とてもよかったのでその経過を報告させていただきます!

 

アイキララが届いたよ

インターネット注文して、数日後アイキララが届きました。
木とリスのイラストが描かれた可愛いパッケージです。

 

 

わくわくしながら開けると・・・。

 

 

中から注射器型のアイキララが出てきました!
注射器の容器にはいった化粧品なんてはじめてです。

 

可愛いのでテンションが上がります。
おばさんになっても可愛いには弱いのです。

 

 

テクスチャーはこんな感じ。

 

 

水っぽくもなく、油っぽくもない平均的なクリームって感じです。
特に匂いもありません。
私は香りがついている化粧品が大好きなのですがアイキララは無香です。

 

体に本当に必要な成分だけがはいっているんでしょうね。
裏面には成分表示がびっしりです。

 

 

アイキララ使用開始!

 

説明書にあるように、まずは手の甲でクリームを温めます。
5秒程度温めると肌への浸透がよくなるということです。

 

 

そして薬指を使ってとんとんとん・・・と伸ばしていきます。
クリームを塗る時は今まで人差し指を使っていました。

 

でも薬指を使うと余計な力がかかりにくいのだそうです。
丁寧にトントンしていると自分を大切にしているような優しい気持ちになります。

 

 

あれ?刺激が強い?合わないのかな?

ここまでは調子よく進んでいたのですが、アイキララを使い始めてすぐにあれ?なんだかピリピリするかも??という感じになりました。

 

私は敏感肌で化粧品でも使えるものと赤くなったり腫れたりするものがあります。
このピリピリする感じは危険信号かもしれない。
もしかしたらこのまま使い続けるのは無理かもしれません。

 

不安になってアイキララ読本を読むと「初回使用時には少量から」とちゃんと注意が書かれていました。

 

 

敏感肌の人にも使えるように肌に優しい成分でできているそうです。
目の周りはとてもデリケートなので少しの使用から始めることが大切だということです。
次に使ったときからは、ピリピリ感をまったく感じなくなりました。

 

良心的な全額返金保証

 

ピリピリ感を感じた時、私のようにお肌が弱い人で合わない場合は返品できるのかな?と思って調べてみたところ、なんと敏感肌だけではなく効果を感じなかった場合も全額返金保証がされていることを知りました。

 

アイキララは15日以上使っても効果を感じなければ全額返金してくれるそうです。
良心的な会社です。

 

私は次の日に使ったときはまったく問題なかったので、このまま使い続けることにしました。

 

毎日コツコツ続けてみました

 

それからは毎日朝晩、コツコツと塗り続けます。私はまめなほうではないので、忘れないように化粧水の隣にアイキララを置いて、化粧水をつけたあとはアイキララを必ず使うようにしました。

 

そのあと乳液を使います。
アイキララを塗ったあとに乳液を使うと、肌が美容成分を保ちやすくなるのだそうです。

 

そして20日後・・・

こちらが使用前の目元の写真です。
目元のくすみが疲れた印象です。

 

 

そして使用後はこちら

 

 

どうでしょう?目の下の黒いくすみが明るくなったような気がします。
全体的に目の下の肌のトーンもきめが整って見えます。
まだくすみはありますが、自分ではよくなったなぁと実感しました。

 

何より嬉しいのが目の下が明るいとなんとなく元気そうに見えます。
今までコンシーラーで隠していたくすみも、ファンデーションを塗ってしまえばコンシーラーを使わなくても気にならない程度になりました。

 

コンシーラーって使ってしまうと、厚化粧に見えたり夕方によれたりするのですが、アイキララを使うようになってコンシーラーなしでも大丈夫になった気がします。

 

そういえば、最近周囲の人達から疲れてる?って聞かれることも少なくなってきました。
アイキララの効果だと思います。

 

まとめ

私がアイキララを使ってみた感想で良いところと悪いところを紹介します。

 

良いところ
  • 効果がある
  • 返品保証がある
  • 肌に優しい成分
悪いところ
  • 敏感肌の方は使えない場合があるかもしれない
  • 毎日コツコツ続けなければ効果がでない

 

比べてみるとメリットのほうがかなり大きいので、自信をもって他の方たちにもおすすめしたいと思います。

 

また参考までに、購入をお考えの方には定期コースがおすすめです。
単品だと1か月2980円のアイキララですが、定期コースで注文すると割引率が高くお得感があります。

 

 

最初で不安なかたはお試し定額コースだといつでも中止することができますよ。
お試しコースなら1本だけでも10%引きになります。

アラフォー主婦がアイキララを4週間試した結果を報告!

 

モンドセレクション連続受賞のアイキララ。
95%以上の人がリピートしているということで、どれほどスゴイのか気になっていました。

 

特に30代後半ごろから、目元のクマが気になるようになりはじめた現在42歳の私。
目元のたるみも手伝って、ノーメイクだとメガネが必須でした。

 

そこへ、公式サイトの「目元の悩みを根本的に改善する」という言葉につられ、老化にあらがいたいばかりに、本当に効果があるのか疑いつつも、実際に試してみることに。
その結果を、画像付きで報告します!

 

 

30代に入って気になってきた、目が疲れるとできる青クマ。
それに、30代後半になってからは、それに加えてくすみのある茶グマまで目立つように・・・。
(画像では分かりづらいですが、実は少し影ができるたるみもあります。)

 

この悩みを解消するために、願いを込めてアイキララを投入しました。
ここからどう変化するか、ぜひ見てみてください。

 

アイキララはこうやって届いた!

 

アイキララは、ネットで発注してから4日くらいで届きました。
ゆうパケットなので、ポストに投函されるタイプ。
不在でも受け取れるのは良いですね。

 

早速開封してみると、プチプチに包まれたアイキララと、商品の使い方の説明書と広告が入っていました。
広告が少なめなのは、私的には好感度高めです。

 

 

アイキララの大きさはこのくらい。
これで、1~2ヶ月程度もつそうです。

 

注射器のような形が個性的ですね。
クリームが空気に触れないので、衛生面的にはバッチリといえます。

 

 

アイキララの使い方・使用感・成分について

アイキララの使い方

アイキララは、使う前にロックを外す必要があります。
手順に沿って行えば、簡単にロックは外れますのでご安心を。

 

ロックの外し方は、商品を包んでいるプチプチに書いてあるので、ロックを外す前に捨ててしまわないように注意してください。

 

 

アイキララの容器の上側を回すと、ロックが外れる仕組みになっています。
私も、最初は少し戸惑いましたが、すぐにできました。

 

 

その後、キャップを外して注射をするようにクリームを出します。
ロックを外す以外は、とくに難しいことはありません。

 

 

アイキララの使い方は、説明書にも書いてあります。
基本的な使い方から、より効果を実感できるコツなど、説明が具体的なので、すごく分かりやすいのも良いですね。

 

 

アイキララの使用感や香りはどんな感じ?

アイキララは、1プッシュを両目に使うのが目安です。
実際にクリームを出してみると、だいたいこのくらいの量。

 

 

クリームはこっくりとしていて、伸びが良く浸透力もありますが、サラッとした仕上がりではなく多少ベタつき感を感じます。
ただ、少し敏感肌寄りの私でも、肌への刺激を感じなかったので、安心感がありました。

 

また、においがほとんどなく、好き嫌いの分かれるような独特な香りなどはしないので、使い続けやすいと思います。

 

アイキララは、通常、洗顔と化粧水で肌を整えてから、乳液の前に使うのですが、オールインワンジェルを使う場合は、その前に使うことになっています。

 

これは、オールインワンジェルのクリーム効果で美容成分の浸透を妨げることがないようにということですが、私が使っているオールインワンジェルと相性が悪かったのか、ジェルを塗った後の仕上がりにベタつき感があるのが、少々気になりました。

 

アイキララの成分は?

アイキララの成分は、容器に記載されています。

 

 

 

目元は顔の中でも一番皮膚が薄く、デリケートな部分ですが、そういうデリケートなところに使える処方になっており、刺激になる成分は入っていません。
全成分表示が、商品への自信を感じますね。

 

気になるアフターは?アイキララによる変化を大公開!

お待たせしました!
では、アイキララを4週間使った、私の目元を見てください。

 

 

たった1ヶ月使っただけで、徐々に目元のクマが目立たなくなり、よく見ないと分からないくらいになりました!
すごくないですか?

 

目元がほぼ完全フラットになり、断然若返りました。
よーく見ると、まだクマの名残のようなものがありますが、まるでクマとたるみが消えたみたいになったのです。

 

さすが「目元の悩み専用」のアイキララ。
これからも期待をもって使い続けられそうです!

 

アイキララのメリット・デメリット

最後に、アイキララのメリットとデメリットをまとめます。

 

メリット

 

クマ改善に効果がある

私の場合、茶グマと青グマのミックスでしたが、4週間で改善が見られました。
「クマが目立たなくなれば良いな」くらいにしか思っていなかったので、たるみも改善されたのは、うれしかったですね。

 

目元への保湿力が高い

アイキララは、クマを改善してくれるだけでなく、保湿力が高いので、ちりめんジワなどにも効果的です。
私の場合、目の周りにハリが出るのを実感しました。

 

コスパが良い

アイキララは、定期購入だと1本2,384円です。
アイクリームとしてはもともと安いですし、1~2ヶ月もつならコスパは◎といえますね。

 

デメリット

 

ベタつきが気になる

アイキララは、アイクリームの中でもこっくりとした使用感が特徴です。
なので、のびや浸透力は良いものの、ベタつき感が気になりました。

 

収納に困る

アイキララの容器は、注射器のような形をしています。
クリームが空気に触れず、衛生的なのは良いのですが、コスメボックスの中で収納に困りましたね(笑)

 

細かいことかもしれませんが、収納しにくいだけでなく、ごちゃつくことでほかのコスメのボトルが傷つくのが気になりました。

 

自立するタイプのボトルか、アイクリームでよくあるソフトチューブタイプでも良いかなという気がしました。

 

まとめ

アイキララは、毎日2回、サボらず使うことで、目元のクマとたるみに効果が実感できました!
迷っているというあなたにも、ぜひおすすめしたい逸品です。

アラサーOLがアイキララを使ってみた!

 

最近パソコンでの作業が増えたせいか、目の疲れと目の下のくすみが気になってきました。

 

今まで目のケアは一切したことがなかったのですが、そろそろケアが必要かなと思っていたところ、アイキララの評判を聞きました。

 

アイキララとは

アイキララは、「消えない目の下の悩み」を根本対策するためのアイショットクリームです。

 

人の印象は、目元で大きく左右されると言っても過言ではありません。
目元と言っても様々な部位がありますが、このアイキララは目の下に特化された商品です。

 

私たちの目の下の皮膚は、薄さ約0.6mmと人体で最も薄い皮膚と言われています。
そのため、年齢とともにコラーゲンが失われると、ハリを失い、さらに皮膚が薄くなって、眼球のクッションの役割をしている眼窩(がんか)脂肪を支えきれず、皮膚が垂れ下がります。

 

皮膚が痩せると血流が滞って老廃物が溜まり、目の下が黒っぽくなります。
アイキララは目の下用に開発された独自成分を配合し、滞っていた流れをスムーズにします。

 

アイキララの価格と商品到着まで

商品を開発・販売している(株)北の達人コーポレーションは東証一部上場企業で、2016年から3年連続モンドセレクション金賞を受賞しています。
商品にかなりの自信があるそうで、使用後でも100%全額返金保証がついています。

 

定期配送コースにすると、最大20%の割引が適用されますが、まずは一度試したいと思い、今回は単品定価2,980円で購入、商品到着まで1週間程で、ポストに投函されていました。

 

 

注射器のような容器の商品に、お手紙やパンフレットなどが同封、他商品のサンプルなどは特に付いてなかったです。

 

 

内容量と成分

 

内容量

10g(約1か月分)

 

 

3つの目元ケア特化成分

MGA(ビタミンC誘導体)

MGAというビタミンC誘導体の一種が、コラーゲン生成サポートと高いブライトニングサポートの役割で、失われた目の下のハリと弾力を覚醒させます。
目の下をふっくらと若々しい印象に導きます。

ハロキシル

ハロキシルは、目の下のケアのために開発された、コラーゲン生成のサポートの役割です。
目の下の滞っている流れをスムーズにし、重くなった目の下の印象を明るくします。

Kコンプレックス

老廃物などによって悪くなった目の下の血流をスムーズに、さらに皮膚に潤いを与え、柔軟性を保つことでリズムを整えます。

 

アイキララの使用方法

朝・夜の1日2回使用します。メイクを落とし、洗顔料で肌の汚れを落とした後、化粧水で肌を整えたところからスタートです。(普段、マスカラなどアイメイクをしっかりしている方は、目の周りもしっかりオフすることをお忘れなく!)

 

手の甲にアイキララを1プッシュ(1回分)乗せ、薬指の腹で抑えるようにしてクリームを5秒ほど温めます。

 

 

この一手間で、角質層までの浸透がよりアップします。
その後、目の下の気になる部分を中心に上からトントンと薬指の腹で優しく馴染ませます。

 

 

この時に、ゴシゴシと力を入れて塗らないこと!

 

余計な力が入りにくい薬指を使います。
クリームが馴染んできたら、そのまま薬指の腹で外側に向かって優しくクリームを伸ばします。
目頭や目尻からクリームが入らないように注意しましょう。

 

最後に、手のひら全体で目元を優しく包み込むと、さらに浸透が高まるそうです。
その後は普段通りに乳液やクリームでお肌に蓋をします。

 

アイキララ使用のBefore/After

一切ケアをしていない状態のBeforeは、目の周りが黒ずんでいて、老廃物が溜まっている感じが写真から分かります。
目の下のクマやシミも濃く、疲れた印象があります。

 

 

2週間朝晩使用したAfterです。

 

 

一切加工をしていません!!
肌のトーンが上がり、目の周りのくすみ、クマ、シミが薄くなりました。
ハリと弾力が蘇り、Beforeよりも若々しい印象です。

 

この商品は目の周りに特化した商品ですが、顔全体にも使用することが出来るので、目の周りに塗布した後、指や手の甲に残ったクリームを頬や鼻、眉間、こめかみにも薄く塗っていました。
すると、顔全体が明るくなり、毛穴の開きも小さくなりました。

 

 

Q.目の下以外にも使用できますか?

 

A.はい、目の下以外の部分にもご使用いただけます。
※『アイキララ』は、目安量を1日2回、毎日継続的にお使いいただくことで良い変化を実感いただけます。

 

そのため、目の下のお悩みをケアしながら他の部分にも使用する際には、量を増やしてご使用くださいませ。
(目の下の使用目安量:1プッシュを左右の目の下に分けて使用します。)

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

 

今まで目の周りのケアを一切したことがなく、正直アイクリームに3,000円も出すのは高いなと思いましたが、たった2週間でこんなに効果が出て、アイクリームの印象が変わりました!

 

Before/Afterの写真を見て、自分でもビックリしています。
商品開発・販売元の会社が自信を持ってPRしているのも納得です!

 

1ヶ月を目安に1本使い切るように言われていますが、2週間毎日朝晩使用してもまだ半分以上残っているので、実際は1ヶ月以上持つと思います。

 

目の周り以外にも使えるので、顔全体でこの商品の効果を体感することが出来ます。
注射器のような容器が独特で可愛いですが、チューブタイプの方が楽だと思いました。

 

30代を過ぎると、徐々に感じる身体の変化。
いつまでも若く美しく健康でいるために、顔の第一印象を左右される目元のケアは大切だなと実感しました。

 

皆さんもぜひご自身のお肌でお試し下さい。